Cost費用の目安

費用の目安

1.介護保険利用 料金表

①要介護者

サービス内容 要件 単位数 利用者負担
訪問看護費(1) 所要時間20分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
311
(280)
311円
(280円)
訪問看護費(2) 所要時間30分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
467
(420)
467円
(420円)
訪問看護費(3) 所要時間30分以上1時間未満の場合
(准看護師の場合90/100)
816
(734)
816円
(734円)
訪問看護費(4) 所要時間1時間以上1時間30分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
1118
(1006)
1,118円
(1,006円)
訪問看護費(5) 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の場合 
所要時間20分未満(週6を限度)
(1日に3回以上実施する場合90/100)
296
(266)
296円
(266円)
夜間又は早朝加算 18:00~22:00又は6:00~8:00に訪問 25%加算 25%加算
深夜加算 22:00~6:00に訪問 50%加算 50%加算
複数名訪問加算(Ⅰ) ・複数の看護師等による
同時訪問、30分未満
254 254円 
・複数の看護師等による同時訪問、30分以上 402 402円
複数名訪問加算(Ⅱ) ・看護師等と看護補助者による同時訪問、30分未満 201 201円
・看護師等と看護補助者による同時訪問、30分未満 317 317円
長時間訪問看護加算 1時間30分以上の訪問看護の場合 300 300円
同一建物減算 ・事業所と同一建物の利用者又はこれ以上の
同一建物の利用者が20人以上の場合
10%加算 10%加算
・事業所と同一建物の利用者が
50人以上の場合
15%加算 15%加算
特別地域訪問看護加算 該当なし
中山間地域等における
小規模事業所加算
該当なし
中山間地域等に居住する者へ
のサービス提供加算
旧上秋月村、旧高木村、旧秋月町、旧杷木町、旧朝倉町、東峰村、
三箇山(櫛木地区、黒岩地区を含む)、勝山、坂根
5%加算 5%加算
緊急時訪問看護加算 24時間連絡できる体制、
必要に応じて緊急時訪問を行う体制
574/月 574円/月
特別管理加算(Ⅰ) 悪性腫瘍、気管切開、気管カニューレ、
留置カテーテル、使用の方
500/月 500円/月
特別管理加算(Ⅱ) 各種在宅指導管理を受けてある方、
人工肛・膀胱、真皮を超える褥瘡、
点滴注射週3回以上の方
250/月 250円/月
ターミナルケア加算 死亡日及び死亡日前日前14日以内に
2日以上ターミナルケアを行った場合
難病や一時的に頻回な訪問が必要な方においては
死亡日及び死亡日前14日以内に
1日以上ターミナルケアを行った場合
2000
/死亡月
2,000円
/死亡月
初回加算 新規に訪問看護計画書を作成し
訪問看護を行った場合(初月のみ)
300/月 300円/月
退院時共同指導加算 病院・診療所・介護老人保健施設・
介護医療院を退院するあたり、
その施設の職員と共同して
指導・文書提供を行った場合(居宅への初回訪問時加算)
600/月 600円/月
看護・介護職員連携強化加算 登録を受けた指定訪問介護事業所の
介護職員が行う特定行為を支援した場合
250/月 250円/月
看護体制強化加算(Ⅰ) 該当なし 600/月 600円/月
看護体制強化加算(Ⅱ) 該当なし 300/月 300円/月
サービス提供体制強化加算 該当なし 6/回又は
50/月
6円又は
50円/月
※介護保険からの訪問看護を利用する場合の自己負担額は、各利用者の負担割合に応じた額となります。
(料金表には1割負担分を載せています。2割負担の方、3割負担の方はそれぞれ2倍、3倍した額となります。)
ただし、介護保険の給付範囲を超えたサービス利用分については、全額自己負担となります。

②要支援者・特定高齢者

サービス内容 要件 単位数 利用者負担
訪問看護費(1) 所要時間20分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
300
(270)
300円
(270円)
訪問看護費(2) 所要時間30分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
448
(403)
448円
(403円)
訪問看護費(3) 所要時間30分以上1時間未満の場合
(准看護師の場合90/100)
787
(708)
787円
(708円)
訪問看護費(4) 所要時間1時間以上
1時間30分未満の場合
(准看護師の場合90/100)
1080
(972)
1,080円
(972円)
訪問看護費(5) 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の場合 
所要時間20分未満(週6を限度)
(1日に3回以上実施する場合90/100)
286
(257)
286円
(257円)
夜間又は早朝加算 18:00~22:00又は
6:00~8:00に訪問
25%加算 25%加算
深夜加算 22:00~6:00に訪問 50%加算 50%加算
複数名訪問加算(Ⅰ) ・複数の看護師等による同時訪問、30分未満 254 254円 
・複数の看護師等による同時訪問、30分以上 402 402円
複数名訪問加算(Ⅱ) ・看護師等と看護補助者による同時訪問、30分未満 201 201円
・看護師等と看護補助者による同時訪問、30分未満 317 317円
長時間訪問看護加算 1時間30分以上の訪問看護の場合 300 300円
同一建物減算 ・事業所と同一建物の利用者又は
これ以外の同一建物の利用者が20人以上の場合
10%減算 10%減算
・事業所と同一建物の利用者が50人以上の場合 15%減算 15%減算
特別地域訪問看護加算 該当なし _ _
中山間地域等における
小規模事業所加算
該当なし _
中山間地域等に居住する
者へのサービス提供加算
旧上秋月村、旧高木村、旧秋月町、旧杷木町、
旧朝倉町、東峰村、
三箇山(櫛木地区、黒岩地区を含む)、勝山、坂根
5%加算 5%加算
緊急時介護予防訪問看護加算 24時間連絡できる体制、
必要に応じて緊急時訪問を行う体制
574/月 574円/月
特別管理加算(Ⅰ) 悪性腫瘍、気管切開、気管カニューレ、
留置カテーテル使用の方
500/月 500円/月
特別管理加算(Ⅱ) 各種在宅指導管理を受けてある方、
人工肛・膀胱、真皮を超える褥瘡、
点滴注射週3回以上の方
250/月 250円/月
初回加算 新規に訪問看護計画書を作成し
訪問看護を行った場合(初月のみ)
300/月 300円/月
退院時共同指導加算 病院・診療所・介護老人保健施設・
介護医療院を退院するあたり、
その施設の職員と共同して
指導・文書提供を行った場合(居宅への初回訪問時加算)
600/月 600円/月
看護体制強化加算 該当なし 300/月 300円/月
サービス提供体制強化加算 該当なし 6/回 6円
※介護保険からの訪問看護を利用する場合の自己負担額は、各利用者の負担割合に応じた額となります。
(料金表には1割負担分を載せています。2割負担の方、3割負担の方はそれぞれ2倍、3倍した額となります。)
ただし、介護保険の給付範囲を超えたサービス利用分については、全額自己負担となります。

2.医療保険利用 料金表

サービス内容 要件 報酬料金 1割負担
の場合
訪問看護基本療養費(Ⅰ) 週3日の訪問を限度
(末期悪性腫瘍・難病等の方へは週4日以上の訪問可)
(正看)週3日目まで 5,550円 555円
(正看)週4日目以降 6,550円 655円
(准看)週3日目まで 5,050円 505円
(准看)週4日目以降 6,050円 605円
(専門)緩和、褥瘡、人工肛門・膀胱 
他訪問看護事業所に同行
12,850円/月 1,285円/月
訪問看護基本療養費(Ⅱ)
(同一建物に複数の
利用者を訪問した場合)
同一日に2人
(正看)週3日目まで 5,550円 555円
(正看)週4日目以降 6,550円 655円
同一日に3人以上
(正看)週3日目まで 2,780円 278円
(正看)週4日目以降 3,280円 328円
同一日に2人
(准看)週3日目まで 5,050円 505円
(准看)週4日目以降 6,050円 605円
同一日に3人以上
(准看)週3日目まで 2,530円 253円
(准看)週4日目以降 3,030円 303円
(専門)緩和、褥瘡、人工肛門・膀胱 
他訪問看護事業所に同行
12,850円/月 1,285円/月
訪問看護基本療養費(Ⅲ)
(入院患者の試験外泊への
訪問の場合)
試験外泊への訪問が必要と認められる方が対象 
入院中に1回を限度
※末期悪性腫瘍や難病等の方は2回を限度
8,500円 850円
難病等複数回訪問加算 末期悪性腫瘍や難病等および
一時的に頻回な訪問が必要な方へ、
1日に2回訪問した場合
4,500円 450円
1日に3回以上訪問した場合 8,000円 800円
特別地域訪問看護加算 下記地域に事業所があるか
その地域に地域外の事業所が訪問する場合
(旧上秋月村、旧高木村、旧松末村、
旧小石原村、旧杷木町、東峰村)
50%加算 50%加算
緊急訪問看護加算 主治医の指示で緊急に訪問看護を行った場合 2,650円 265円
長時間訪問看護加算 長時間行った場合、週1日を限度
※15歳未満の重症児等は週3回を限度
5,200円 520円
乳幼児加算 6歳未満の乳幼児に訪問した場合 1,500円 150円
複数名訪問看護加算 同時に複数名での訪問を行った場合
イ、正看護師と同行(週1日を限度) 4,500円 450円
ロ、准看護師と同行(週1日を限度) 3,800円 380円
ハ、看護補助者と同行(週3回を限度) 3,000円 300円
二、末期悪性腫瘍や難病等の方へ
看護補助者と同行
(1)1日1回の場合 3,000円 300円
(2)1日2回の場合 6,000円 600円
(3)1日3回以上の場合 10,000円 1,000円
夜間・早朝訪問看護加算 18:00~22:00、6:00~8:00 2,100円 210円
深夜訪問看護加算 22:00~6:00 4,200円 420円
訪問看護管理療養費 月の初日の訪問の場合
イ、機能強化型訪問看護管理療養費1 12,400円 1240円
ロ、機能強化型訪問看護管理療養費2 9,400円 940円
ハ、機能強化型訪問看護管理療養費3 8,400円 840円
二、イ~ハ以外の場合 7,400円 740円
月の2回目以降の訪問の場合 2,980円 298円
24時間対応体制加算 24時間連絡できる体制、
必要に応じて緊急時訪問を行う体制
6,400円/月 640円/月
特別管理加算 各種在宅指導管理を受けてある方や
人工肛門・膀胱、真皮を超える褥瘡等にある方
2,500円/月 250円/月
悪性腫瘍、気管切開、気管カニューレ・
留置カテーテル使用の方
5,000円/月 500円/月
退院時共同指導加算 病院・診療所・介護老人保健施設・
介護医療院を退院するにあたり、
その施設の職員と共同して
指導・文書提供を行った場合
(居宅への初回訪問時加算)
末期悪性腫瘍や難病等の利用者の場合、2回まで
8,000円/回 800円/回
特別管理指導加算 退院時共同指導加算を算定する場合で、
各種在宅指導管理を受けてある方や
人工肛門・膀胱、真皮を超える
褥瘡等にある方の場合
2,000円/回 200円/回
退院支援指導加算 退院日に退院先等で必要な指導を行った場合
(初回の訪問時に加算)
6,000円 600円
在宅患者連携指導加算 看護師等が訪問診療、訪問歯科診療、
訪問薬剤管理指導を行っている機関と
文書等で情報共有したうえで
必要な指導を行った場合
3,000円/月 300円/月
在宅患者緊急時等
カンファレンス加算
利用者の急変等に伴い、主治医の求めにより
共同でカンファレンスを開き、
共同で必要な指導を行った場合(月2回まで)
2,000円/回 200円/回
看護・介護職員連携
強化加算
登録を受けた特定行為事業者の
介護職員に対して
喀痰吸引等の支援を行った場合
2,500円/月 250円/月
訪問看護情報提供療養費 末期悪性腫瘍や難病等方において、下記からの求めにより
文書を添え情報提供した場合
(1)市町村や県に対して 1,500円 150円
(2)義務教育諸学校に対して 1,500円 150円
(3)保険医療機関、介護老人保健施設、
介護医療院に対して
1,500円 150円
訪問看護
ターミナルケア医療費
(1)死亡日及び死亡日前14日以内に
2日以上ターミナルケアを行った場合
※ターミナルケアを行った後、
24時間以内に在宅以外で死亡した場合も可
25,000円 2,500円
(2)特別養護老人ホーム等で実施した場合 10,000円 1,000円
※訪問看護を利用する場合の自己負担額は、各利用者の負担割合に応じた額となります。
(料金表には1割負担分を載せています。2割負担の方、3割負担の方はそれぞれ2倍、3倍した額となります。)

3.その他保険外サービス 料金表

交通費 通常の実施地域を超えてサービスを提供する場合は、交通費として次の額を徴収致します。 通常の実施地域以外の方
①事業所から片道5キロ未満 無料
②事業所から片道5キロを超えた地点から1キロ毎 30円
エンゼルケア料 ご希望により死後の処置を行った場合、お清め料と衛生物品材料費を徴収致します。 1回 10,000円
キャンセル料 ※サービス利用を中止する際には、速やかにご連絡をお願い致します。
但し、容態の急変など緊急やむを得ない事情がある場合は不要です。
①サービス利用日の前日17時まで 無料
②サービス利用日当日 2,000円
③連絡がなかった場合 保険料の10割
※保険外サービス料金には別途消費税がかかります。

お問い合わせ

受付時間:9:00~17:00 
(時間外でも受付いたします)